FC2ブログ

『医大生とのひと時』

『医大生とのひと時』

黒松内町ディ・サービスセンター

 8月8日(木)、札幌医科大学1年生が、地域医療の現状を知りたいと黒松内に来町。その内4名が、当センターに来所されました。
最初は緊張された面持ちながらも、職員の無茶振りに段々と緊張が緩んでいきました。その後は一緒に歌を歌い、体操やレクリエーションを行いました。

 
365歩のマーチに合わせたリズム体操 今月の歌『まごころに生きる』を一緒に♪
 
  
 「Q.それはなんだ?」
某テレビ局の企画の模写
【お題:夏と言えば○○ですよ!】で、絵で描いてもらいました♪

 
身体をたくさん動かした後は、一緒に昼食。
会話をされながら食べる姿は、孫と一緒のよう。

 
 【食後の団欒のひと時】


【一緒に記念撮影】
 帰られた後、利用者様の一言。「久しぶりに孫と話しているようで楽しかった」「お盆に孫が来るのが待ち遠しくなっちゃった」と、どなたも自分の孫に姿を重ねられているようでした。また機会があれば遊びに来て下さいね。

「A.そうめん」でした。

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

かすみ草 8月

●黒松内町ディ・サービスセンター

  かすみ草が発行されましたので、ご覧下さい。

    ↓クリックしてご覧下さい
    デイサービスかすみ草 

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

第6回地域運営推進会議開催

『第6回黒松町ディサービスセンター
           地域運営推進会議開催』

黒松内町ディ・サービスセンター

7月26日(金)通算6回目、今年度1回目の運営推進会議が行われました。利用者様代表、ご家族代表、地域代表、役場代表の方々にお集まり頂きました。
今回は黒松内町ディ・サービスセンター平成30年度の事業、決算報告、実態調査。今年度に入ってからの取り組みとして、利用者様に大好評であった黒松内保育園との交流事業、サタディ・ディを紹介しました。
委員の方は、忌憚のないご意見、激励を頂き職員一同身の引き締まる思いです。頂いたお言葉を胸に、より一層、黒松内町ディ・サービスセンターを盛り立てて行こうと思います。今後とも様々なご意見を頂けると幸いです。
委員の皆様、お忙しい中有り難うございました。

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

第1回 粉物まつり開催

『第1回 粉物まつり開催』
黒松内町ディ・サービスセンター

7月22日(月)~26日(金)『粉物まつり』と題して、お好み焼き、たこ焼き、焼きそばを屋台風に作って食べて頂きました。

野菜切りは、「私に任せて」と、熟練主婦の出番!




嶋 管理者。今日は、やきそば屋さん。

【お好み焼担当】
「今、美味しく出来るからね♪」



「師匠、どうでしょう?」
「まだまだ、免許皆伝はやれないな。」

おいしいよ~

美味しい香りが漂ったディサービスセンター内。出来立てアツアツ!!をモリモリ食べて「美味しいから、食べ過ぎちゃった…」と言う女性利用者様。また「これで1杯やれればな」と、男性利用者様。
初の『粉物まつり』大盛況を頂きました。

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

丸口弘之先生ご来訪

『今年も賑やかに♪丸口弘之先生 』
黒松内町ディ・サービスセンター

 7月16日(火)~19日(金) 
黒松内町教育員会 学びのコーディネター 丸口弘之先生に、夏にちなんだレクリエーションを行って頂きました。


ギターを担いで颯爽と登場!
挨拶代わりに1曲披露♪

生演奏で、一緒に歌いました

【これなんですか?】
 「キセル。煙草入れだな。」

Q.波の音!中身はなぁ~に?


生ギターいいね。


昔、懐かしい生活道具も持参してくれました。


他にも、『夏に食べたい物ベスト10クイズ』「スイカ!」「アイス!」などと、今まさに食べたい物を答えられる利用者様。
夏らしい音や歌の数々、そして昔の生活道具。歌って楽しく、聴いて面白く、見て懐かしく、とても有意義なひと時を過ごさせて頂きました。
丸口先生、お忙しい中、プログラムの計画、実施を行って頂き、有り難うございました。
【A.箱の中身は先生の拾って来られた、海岸の小石でした。】

テーマ : レクリエーション
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

黒松内つくし園

Author:黒松内つくし園
「黒松内つくし園」ブログへようこそ!
各施設の行事やお知らせを掲載しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード