FC2ブログ

ニセコスキーツアー

黒松内つくし園

1月27日、つくし園スキー部のスキーツアーが行われ、23名の子どもと7名の職員がニセコアンヌプリスキー場に行きました。
スキーツアー当日は天気が良く、スキー場にはたくさんの人が来ていました。海外からの旅行者もたくさんいて、英語だけでなく、中国語や韓国語などがあちこちから聞こえていました。
子ども達はロッジに到着するとすぐに準備をし、5つの班に分かれて、ゲレンデへ向かいました。
tukusi310127-1
天候に恵まれました。
tukusi310127-2  tukusi310127-3
初心者グループの練習の様子         勢い余って転倒

スキーが苦手な子の班では、職員がスキーの穿き方からボーゲンの仕方を教えました。最初は怖がっていた子もいましたが、何度転んでも挑戦し続けていました。
昼食はロッジのレストランでラーメンやカレーなどの他に、中高生の女の子が早起きして握ってくれたおにぎりを食べました。子ども達は昼食を食べ、しばらく休憩してからゲレンデに戻って行きました。ツアーではけがもなく、初心者も全員がリフトに乗って滑ることができました。
今回参加した中学生は『最初全く滑れなかったけど、何度も転んでやっとリフトに乗れました。』とうれしそうに話してくれました。

テーマ : レクリエーション
ジャンル : 福祉・ボランティア

『ボクシングセッション』

黒松内つくし園

1月26日、東京の『SRSボクシングジム』の坂本博之さんら6名が来園され、子ども達と『ボクシングセッション』を行いました。
『ボクシングセッション』とは、ボクシングの道具を使い、日頃の思い(悔しかったこと・辛かったことなど)を込めておもいっきりパンチを打ち込むことで、心の中の思いを発散させるというものです。
坂本さんは、幼少期に九州の児童養護施設で生活されていました。その時TVで見たボクシングに感銘を受け、プロボクサーを目指しました。現役時代は平成のKOキングと呼ばれ『東洋太平洋ライト級チャンピオン』に上り詰めました。
今回は平成28年8月に続き、2度目の来園となります。子ども達は、最初に坂本さんの紹介ビデオを見てから、ボクシングの基本を教えてもらい、グローブをつけ『やる気,根気、本気、元気、博之』を合言葉に思いを込めたパンチをミットに打ちこんでいました。
tukusi310126-1
坂本さんから基本を教わりました。
tukusi310126-2  tukusi310126-3
ボクシングセッションの様子

今回参加した中学生は『初めてグローブを付けてミットにパンチしました。最初はうまく当たらなかったけど、うまく当たるといい音がして気持ちよかったです。』と話してくれました。
みなさんご来園ありがとうございました。

テーマ : レクリエーション
ジャンル : 福祉・ボランティア

『幼児スキー教室』

黒松内つくし園

1月23・25・28日の18時30分から1時間、来春小学校に入学する児童を対象とした『幼児親子スキー教室』が町内の東山スキー場で開催され、つくし園からは子ども3名が参加しました。
このスキー教室は、黒松内町教育委員会が主催し、町内のボランティアのインストラクターの方々がほぼマンツーマンでスキーのはき方からストックの使い方、カニ歩きやボーゲン、ころび方など、基本を一から丁寧に教えて下さいました。
tukusi310123-1
幼児スキー教室の参加者

tukusi310123-2  tukusi310123-3
インストラクターの方々が丁寧に教えてくれました。

はじめは怖がって、全く滑ることが出来なかった子どもも最後にはほとんどの子が楽しそうに滑ることが出来るようになりました。
今回スキー教室に参加した子は、『一度も転ばずに下まで滑ることができたよ。とっても楽しかったです。』と笑顔で話してくれました。

テーマ : レクリエーション
ジャンル : 福祉・ボランティア

地域貢献 除雪ボランティア

黒松内つくし園

1月10日、職員2名が除雪ボランティアを行いました。
この事業は、平成24年度から始まり、黒松内町社会福協議会から当法人の各施設が協力の依頼を受け、町内在住の独居高齢者の住宅の除雪を行っています。
今年は雪の降るのが遅かったのですが、住宅の周りには降り積もった雪だけでなく、屋根から落ちた固い雪が大きな山を作っており、除雪機とスコップを使って、2時間ほどで雪山を綺麗にしました。


tukusi310110
除雪作業の様子

つくし園では今後も地域貢献活動へ積極的に参加してまいります。

テーマ : 活動報告
ジャンル : 福祉・ボランティア

つくし園 カラオケ♪♪

黒松内つくし園

1月7、12日、地域交流スペースでカラオケが行われました。
カラオケの機械はしりべし学園に貸していただきました。13時からスタートし男女が1時間交代で2時間ずつ行われました。最初、参観人数は少なかったのですが、段々と増え、楽しそうな歌声が響いていました。また女の子達はカラオケの採点表をつけ、誰が高得点を取るかを競い合っていました。

tukusi310107-1
カラオケの様子
tukusi310107-21

今回参加した女の子は『最高得点の96点がでました。いっぱい歌ってとっても気持ちよかったです。またみんなで歌いたいです。』と笑顔で話してくれました。

テーマ : レクリエーション
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

黒松内つくし園

Author:黒松内つくし園
「黒松内つくし園」ブログへようこそ!
各施設の行事やお知らせを掲載しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード