FC2ブログ

(株)APRグループさん来訪

『(株)APRグループさん来訪』

黒松内つくし園

9月29日、札幌市内で居酒屋などをチェーン展開している株式会社APRグループ(以下APRさん)の方々が来園され、子ども達に美味しい料理を作って下さり、食後には、体育館で子ども達とのスポーツ交流会も行われました。
この食事会は、卒園生の斉藤喜代美さん(平成4年3月卒園)が従業員の方々にボランティアを呼びかけて下さり、平成17年から始まりました。昨年は地震の影響で中止となりましたが、今年で14回目となります。
APRさんは、居酒屋で夜遅くまで働いている方がほとんどで、仕事が終わってからそのまま来園されている方が多く、疲れているにもかかわらず、様々な料理を作って子ども達だけでなく、職員にもおいしい食事やデザートを提供して下さいました。

 

昼食後のスポーツ交流会では、手つなぎ鬼やバスケットボール、ドッヂボールやリレーなどが行われ、子ども達はとても楽しい時間を過ごしました。
今回初めて参加した小学生は『お寿司がとてもおいしかったです。午後も一緒に遊べて楽しかったです。ありがとうございました。』と笑顔で話してくれました。
みなさん来園本当にありがとうございました。
 

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

ネイパル森でサポートキャンプ

『ネイパル森でサポートキャンプ』

黒松内つくし園

9月15~16日、小学生22名と職員4名が北海道立青少年体験活動支援施設 ネイパル森でサポートキャンプを楽しみました。
このキャンプはネイパル森さんからの提案で始まり、今年で2回目となります。最初に行われたのはカヌー体験です。みんなライフジャケットを着て10名ほどが一つのカヌーに乗りました。声をかけて一緒にパドルをこぎました。初めはうまくいかず、他の子に水をかけてしまう子もいましたが、スタッフの方に教えてもらい、徐々にコツをつかむとそろってパドルを操作することができ、笑顔で湖上を滑るように進んでいました。

 

また夜にはキャンプファイヤーが行われ、みんなで歌ったり、踊ったりしました。すると火の神が現れ、歌や踊りに参加しました。
2日目には森探検が行われ、木の蔓で冠を作ったり、イタドリで笛を作ったり、弓と矢を作って的当てを行いました。子ども達はそれぞれ森から材料を探し出して、様々な作品を作り、みんなで楽しそうに遊んでいました。
今回初めて参加した女の子は『カヌーが一番楽しかったです。最初はちょっと怖かったけど、だんだん慣れました。湖の上はとても気持ちよかったです。また行きたいです。』と笑顔で話してくれました。

テーマ : レクリエーション
ジャンル : 福祉・ボランティア

つくし園だより105号

●黒松内つくし園

黒松内つくし園の会報が発行されましたので、ご覧下さい。

  ↓クリックしてご覧下さい。

   

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

つくし園だより104号

●黒松内つくし園

黒松内つくし園の会報が発行されましたので、ご覧下さい。

  ↓クリックしてご覧下さい。

   

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

つくし園だより103号

●黒松内つくし園

黒松内つくし園の会報が発行されましたので、ご覧下さい。

  ↓クリックしてご覧下さい。

   つくし園だより

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

黒松内つくし園

Author:黒松内つくし園
「黒松内つくし園」ブログへようこそ!
各施設の行事やお知らせを掲載しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード