FC2ブログ

つくし園だより91号

●黒松内つくし園

黒松内つくし園の会報が発行されましたので、ご覧下さい。

  ↓クリックしてご覧下さい。

   tukusi91.jpg

ビーフ天国まるっとくろまつない2018

7月28・29日、『第27回ビーフ天国まるっとくろまつない2018』(以下ビーフ天国)が行われました。ビーフ天国とは黒松内町で行われる大規模なBBQ大会です。
28日には町役場の駐車場にて前夜祭が行われました。小雨が降っていましたが、会場にはたくさんの人が訪れ、盆踊りパレードや物まねライブ、歌謡ショーが特設ステージで行われたり、約500発の花火大会では、会場から大歓声が起こっていました。

 
前夜祭の様子           前夜祭の花火



会場の様子


 翌日行われたビーフ天国は町営野球場が会場となっています。焼肉用のコンロが所狭しと設置されており、お客さんは購入したBBQセットを焼いて食べてました。BBQセットにはいくつかの種類があり、なかでも数量限定の黒松内町産和牛ステーキセットは好評につき前売り券が売り切れたそうです。ステージでは牛乳の早飲み大会や昨年に引き続き、タレントのアンジェラ佐藤さんとのカレー大食い対決が行われ、会場を訪れた方々を楽しませてくれました。当日は前日に引き続き、雨が降ったり止んだりでしたが、たくさんの方々が町内外から訪れ、会場は熱気に包まれていました。今回初めてビーフ天国に参加した小学生は『たくさんの人が来ていてびっくりしました。天気があまり良くなかったけど、みんなでお肉を食べて楽しい一日を過ごすことができました。』と笑顔で答えてくれました。

土用の丑の日

7月20日は土用の丑の日です。つくし園の食卓にはうなぎ料理があがりました。子ども達は『うな重』と『ひつまぶし』のどちらかを選ぶことができ、『ひつまぶし』の方が人気がありました。小学生の男の子は『僕はうな重にしました。大きなうなぎが入っていてとってもおいしかったです。』と笑顔で話してくれました。


うな丼


ひつまぶし

ノースサファリサッポロ(幼児)

7月19日、幼児さん9名と岡久施設長、職員4名でノースサファリサッポロへ日帰り旅行に行きました。
ここは見て、ふれて、癒される体験型テーマパークです。園内にはたくさんの動物がいて、実際に触ることができます。入り口を入るとすぐにキリンがお出迎え、幼児さん達のすぐそばまでやってきて、触ることもできます。また別のコーナーでは大きなヘビを触れるところやワニやミーヤキャットと触れ合える場所もあります。怖くて泣いてしまう幼児もいましたが、まったく恐れる様子を見せず、笑顔で動物達と触れ合う幼児さんもいました。
また生まれたばかりのライオンの赤ちゃんと記念撮影やかき氷のおやつなど楽しいことが盛りだくさんでした。夕食は黒松内に戻り、自然の家でお子様ランチを食べ、みんな大満足、楽しい一日を過ごしました。


        キリンに大接近       ミーヤキャットとのふれあい


冷たくて気持ちいい


子ども園に通っている幼児さんは『ヘビは冷たくて気持ちよかった。全然怖く無かったよ。また遊びに行きたいです。』と笑顔で話してくれました。

テーマ : 活動報告
ジャンル : 福祉・ボランティア

七夕まつり

7月7日、認定こども園の七夕まつりが行われ、園児4名と職員2名が参加しました。七夕まつりでは園庭に飾られた笹に願い事を書いた短冊を飾り、その笹を中心にして踊る予定でしたが、天候が悪く、屋内で行われました。子ども達は願い事を書いた短冊を笹の葉に飾り、その笹を中心に輪になって踊りました。園内にはポップコーンやスーパーボールすくい、かき氷などの屋台が用意されており、保護者の方々が子ども達にチケットと品物と交換し、祭りを楽しんでいました。



今回参加した男の子は『お面やかき氷、ポップコーンとかいっぱいもらいました。暑かったけど楽しかったです。』と笑顔で話してくれました。

テーマ : 活動報告
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

黒松内つくし園

Author:黒松内つくし園
「黒松内つくし園」ブログへようこそ!
各施設の行事やお知らせを掲載しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード